市川エリアの大規模修繕工事・改修工事はアービック建設へ

施工事例紹介中!

管理組合様の納得感をアービック建設では大事にしています

マンションという大切な資産を維持して行くための修繕には4つのポイントがあるかと思います。

  1. 適切な時期に
  2. 品質のいい工事を
  3. 信頼できる業者に
  4. リーズナブルに

私たちはそのために3つのことを心がけています。

  1. 管理組合の方のご要望をしっかりお聴きする
  2. マンションの状況をしっかり把握する
  3. その上で、プラン、工程、お見積り、近隣やご入居者様への配慮の仕方までをも含むご提案

小さな補修から大規模修繕まで、何でもお気軽にご相談ください。

2019/10/17

大規模修繕工事の前の建物点検について

日頃、マンション管理組合様より大規模修繕工事のお問い合わせをいただく中で、皆様から必ずご質問頂くことの中に、『工事前の建物点検を行った方が良いですか?』というものです。もちろん答えはYESでありますが ...

2019/10/07

大規模修繕で使用するタイル材料について

昨今では、ほとんどのマンションの外壁にはタイルが貼ってあります。これは鉄筋コンクリートで造られている建物を保護する役割を担っておりますが、デザイン的な側面もございます。大規模修繕工事の際に課題になりま ...

2019/10/07

受水槽のリニューアル工事について

昨今マンション管理組合様やビルオーナー様などから、受水槽を撤去して公共の水道管と建物の給水管を繋げる直結給水方式のお問合せを多くいただくことがあります。工事内容は2種類あり、増圧ポンプが不要な直結給水 ...

2019/07/23

老朽化したバルコニーのスチール製手摺。再塗装か交換か?

マンションのバルコニーには、転落防止を目的に1m超の手摺が設けられております。この部位は、マンションによって様々な材質が使用されており、コンクリートで造られているものや、金属で製作しているものなどがご ...

2019/07/23

築44年…。配管からの漏水事故が頻発しているマンション様の相談事例

ある日排水管からの漏水事故が多発している組合様からの相談が舞い込んできました。築40年以上のマンションは、まるで将来的な配管の取り替えを見越していないような設計になっていることが多く、居住しながらの改 ...

  • 大規模修繕でしているコト

    大規模修繕でしているコト

    工事前と工事後で外観に大きな変化を感じにくいですが、1つ1つの工程に意味があります。

  • Q&A

    Q & A

    マンション組合様からよく頂く疑問についてお答えいたします。

  • 修繕会社としてのアービック建設

    修繕会社としてのアービック建設

    創業57年、新築工事をはじめとする多数の建築実績を修繕工事に活かしてまいります。

 お知らせ・イベント

投稿日:

Copyright© アービック建設 , 2019 All Rights Reserved.