市川エリアの大規模修繕工事・改修工事はアービック建設へ

技術者集団として

私どもは建物をゼロから建設し

その構造を知り尽くした技術者集団です。

アービック建設では、マンションなどの集合住宅や戸建住宅、また公共性のあるテナントビルや介護施設などを長きにわたって建築して参りました。建築物は完成したら終わりではありません。人々がそれを拠り所に生活をし、メンテナンスをしながら維持していかなくてはなりません。
私どもは1962年の創業以来、市川市を拠点として決して広くない地域の中で200棟以上の鉄筋コンクリート造の建物を建築しており、今日に至るまで防水や塗装などのリニューアル工事から始まり給排水設備などのライフラインに関する設備のリニューアル工事まで、建物のありとあらゆる部分を修繕してまいりました。
建物の新築工事とリニューアル工事は全く別物です。リニューアル工事では居住者様が居り、居住者様にストレスとならないようにきめ細やかな気配りが必要となります。当社も建物のリニューアル事業を開始した当初は新築工事とは違う勝手に四苦八苦しながら、経験を積み重ねリニューアル工事のノウハウを長きにわたって積み重ねてまいりました。
後とも私どもアービック建設は建物の新築工事で培った技術力を礎として、建物リニューアル工事の専門会社として地域の皆様と共にありたいと考えております。

 

内装リフォームにも精通した提案力


アービック建設では建物の外装(共用部分)だけでなく、内装(専有部分)のリフォームも得意としております。またエンドユーザー様の豊かで快適な住まいの実現を理念とすべくLIXILリフォームショップに加盟しリフォームの提案力に磨きをかけております。一般的な大規模修繕業者やゼネコンでは内装リフォームのノウハウがなく請け負っていない会社が多い中で、ジャンルと問わずあらゆるリフォーム・リニューアル工事に対応させて頂いております。

 

更新日:

Copyright© アービック建設 , 2019 All Rights Reserved.