市川エリアの大規模修繕工事・改修工事はアービック建設へ

施工事例

本日は先日無事完了した木造アパートの外壁塗装工事をご紹介いたします。この建物は当社で建築させて頂き、今年で築25年をお迎えしました。beforeとafterの写真にそれほど違いがないのは、オーナー様が適切な修繕周期で不外壁の塗り替えを実施しているおかげです。外壁は表面の塗装が劣化すると、やがてひび割れが発生してしまいます。その様なことが起きてしまう前に、10年から12年毎に外壁塗装を実施するのが理想ですね。
3点ユニットバスは一般のユニットバスのスペースにトイレもあるので居室を広くするのに有効ですが、募集面では弱点になります。<br /> それは、お部屋探しサイトでは絞り込み検索に『バス・トイレ別』という項目があり、この項目にチェックを付ける方が多い為、物件を探している方の目にも止まらないことが多いためです。<br /> なので3点ユニットバスはバス・トイレに分離したほうが空室対策になります。<br /> しかし、今回のお部屋は1DKなので分離するスペースがありませんでした。ですので下のような設備をいれることで入居率改善を図りました。<br /> <br /> 結果、工事期間中にお申込みをいただきまして、入居率が改善されております。
本日はマンションの大規模修繕工事の施工事例をご紹介致します。アービックグループでは賃貸マンションの新築・管理・メンテナンスを一貫した体制にてお世話させていただいておりますが船橋市のこちらの建物は当社で建築させて頂きましたが、その後他社様の管理となっていた物件です。今回は建物のオーナー様より当社で建てた物件ということで信頼して頂き、築年数も経過したことから大規模修繕工事を任せていただくことになりました。
今回はマンションの共用部分の給水設備の改修工事をご紹介いたします。<br /> このマンションでは一度受水槽に貯めた飲料水を各世帯に供給する方式となっておりました。<br /> しかし経年劣化や設置用地の有効活用を考え、受水槽を撤去し直結増圧給水方式への改修を実施しました。
賃貸マンション駐車場に防犯カメラ(計4基)を取付た事例です。カメラは最新型のデジタル画像。アナログ式の録画方式から画質が格段に向上しております。赤外線機能も搭載、夜間でも人物の表情まで鮮明に録画が可能です。

更新日:

Copyright© アービック建設 , 2019 All Rights Reserved.