創業57年!市川、船橋、江戸川区を中心に改修工事・大規模修繕に関することなら私共におまかせください。

江東区マンション大規模修繕工事

AFTER

BEFORE

この度、当社のホームグランドから少し足を延ばしまして東京都江東区の建物の大規模修繕を施工しました。

住所

東京都江東区

建物種別

マンション

建築年数

24年

工期

2ヶ月

足場資材の搬入の様子です。 足場組みには一週間程度要しましたが、現場には資材置場スペースが少ないため、当日の作業予定分の資材を毎日現場に運び込みます。

住人の皆様が頻繁に出入りするエントランス上部には、足場から何かを落としてしまった場合を想定し、その際に落下物を受ける朝顔養生を設置しました。

足場と建物の間には多少の隙間があり、そこも落下物による災害の恐れがございます。 そこはベニヤ板で隙間を塞ぎます。

屋上に無線インターネットのアンテナが設置してあり、防水工事の際に障害となってしまうため足場材でジャッキアップしました。

不良タイルを剥がし、ALC板に損傷がある部分は補修します。

タイル貼りの様子です。この建物は24年前に新築されたもので、当時使用したタイルは廃盤となっておりました。特注で現状のタイルと限りなく近い物を製作することも可能ですが、費用が高騰してしまうため現行で販売されているタイルから一番近い物で補修させて頂きました。 

外壁目地シーリングは、埃等が付着しにくくタイル張麺と相性がいいポリサルファイド系シーリング材を使用しました。

屋上の防水工事も障害物を事前に退かしていたので、スムーズに行うことができました。

マンションのバルコニーに設置されている避難用のハッチが、現状は鉄製で錆が著しいため、塗装メンテナンスが不要なステンレス製へと交換しました。

施工後 外観

施工後 屋上

施工後 階段

タイトルとURLをコピーしました