市川エリアの大規模修繕工事・改修工事はアービック建設へ

鎌ヶ谷市マンション大規模修繕工事

  • AFTER

  • BEFORE

年末に竣工しました鎌ヶ谷市のマンションの大規模修繕の施工事例のご紹介です。
住所 鎌ヶ谷市
建物種別 マンション
建築年数 24年
工期 4ヶ月
  • まずは本工事前の準備作業からのご紹介です。 屋上にアンテナ設備設置されており、防水工事を施工する際に、このままでは不十分な工事となってしまうため、写真の様にジャッキアップし作業スペースを確保しました。
  • 建物の空き部屋を貸して頂き、現場事務所を設置しました。ここに現場監督が常駐し、工事期間中に日々発生する様々な問題に迅速に対処できるため工事を予定通りスムーズに進めることができます。
  • 外部足場組立の作業風景です。建物のお隣が有料駐車場となっており、お客様の車が駐車していると万が一でも傷つけてしまう場合がございますので、組立作業中は建物に近い有料駐車区画を借りて作業しました。
  • 補修作業前に直す場所が分かるようにマーキングをします。また同時に全体の補修箇所を正確に算出し、材料や人手が足りるかどうか正確に把握します。
  • 床の勾配が悪く降雨時に水溜まりが発生してしまう場所です。現状はコンクリートですが、今回は塩ビシートを施工するため良い意味で水を弾いてしまって、このままだと施工前より水が溜まり易くなってしまいますので塩ビシートを施工する前に床勾配を調整します。
  • 外部足場の設置が完了しました。延べ20日間かかりました。
  • タイル貼り替え後の写真です。現行品では、近いタイルがなかったので今回この現場用に特注で製作しました。まれに新築に余ったタイルが建物に保管されている場合がございますので、大規模修繕工事を検討されている施主様は一度在庫があるかどうか確認されては如何でしょうか?
  • 下地補修によって吹付塗装面の凸凹のパターンが欠損してしまったところは、周辺と同じようにパターンをつけて補修箇所が目立たないようにしております。
  • バルコニー床麺の塩ビシート施工中の様子です。シートの端部はシーリングを打設し、後々水がまわって剥がれてしまわないように処理します。
  • 工事もいよいよ大詰めです。作業中に埃等で汚れてしまった窓サッシは清掃します。
  • 少し暗い印象だったエレベーターの壁に明るめの化粧シートを貼りました。また築24年余り経過しエレベーターの耐用年数に近づいておりましたので、主要構成部品も交換し、今後も長期的に使用できるように対応させました。
  • 長年使用し、傷だらけになってしまった集合ポストは、今回の工事で一新しました
  • 外部足場解体後の全景写真です。あくまでも補修工事ですので外観が大きく変化するわけではありませんが、建物を長持ちさせるために建設業界が培ってきた様々な技術が生かされております。しかし建物はただ直せばいいという訳でもありません。同時に美観も向上させないと居住者様が住み続けたいと思ってくれません。今回施工した集合ポスト交換などちょっとした気遣いも必要なんだと改めて感じました。

アービック建設では、大規模修繕や建物のメンテナンスでお悩みの方に、無料でご相談・簡易点検を行っております。お気軽にご相談ください。

Copyright© アービック建設 , 2019 All Rights Reserved.