市川エリアの大規模修繕工事・改修工事はアービック建設へ

市川アパート外壁塗装工事

  • AFTER

  • BEFORE

市川アパート外壁塗装工事
住所 市川市
建物種別 賃貸住宅
建築年数 40年
工期 1か月
  • まずは足場組立前の準備として安全対策として電線に防護管でカバーさせて頂きました。建物と電線が一定以上離れていない場合は感電防止のためこの様な措置をする必要がございます。
  • 事前に警察署に作業許可を頂いた上で道路に車両を止めて作業しております。歩行者や車を誘導するために警備員を配置しております。
  • 既存塗膜の付着力が弱く、この上に塗装を施しても元々の塗装から剥がれてしまう恐れがあったため既存の塗装は全て剥がして新しく塗ることにしました。
  • やはり剥がして正解でした。思った以上にクラック(ひび割れ)が多かったんです。はっきり目で確認できるので確実に補修ができます。
  • ひび割れはそれに沿って少し幅広にカットし弾力性のあるシーリング材で埋めていきます。
  • 上の作業の続きです。シーリングが固まったら更にモルタル平滑にで埋めます。シーリング材だけで平滑にしてしまうとシーリング材は劣化すると縮むので塗装した後にクラックの跡がわかってしまいます。
  • タイルの浮きや割れている箇所を部分的に貼り替えていきます。
  • もちろん外壁塗装も忘れてません。

アービック建設では、大規模修繕や建物のメンテナンスでお悩みの方に、無料でご相談・簡易点検を行っております。お気軽にご相談ください。

Copyright© アービック建設 , 2019 All Rights Reserved.